大連~上海~新潟2006/12/28 20:03

上海にもどってきました、ほんとは大連からそのまま新潟便があるといいですね。

最後の夜 レストランで上海ガニのリクエストしました。9月なんですが時期的にはまだ早いそうです。でも小ぶりながらカニ料理でてきました。

こうしてカニさんの姿をみますと 子供の頃そのへんにいっぱいいたカニと見た目は変わらないです。食べられたんですね、この手のカニは......まあワタリガニでさえ食べると言う意識なかったんで、こんな形のカニは食べられるとは思いません。

そして味ですが 何処で食べてもおいしいんですが、とりたてて本場だからとビックリはしません。日本でも十分おいしい中華食べてます。まあ特別な場所で食べたわけではないので もっとすごいのもあるんでしょうけどね。

帰国時 空港までは例のリニアモーターカーに乗りました。けっこう早めにチケット買わないと、すぐなくなると言ってました。

発車する駅にも、到着する駅にも、とりたててショッピングモールやイベントもお土産やもありません。ただ発車して到着するだけです。”早い”と言う以外コメントのしようがありません。

やはり最高速度に到達するまでにかなり時間がかかり また停止するまでにも同様に時間がかかるので 最高速で走っている時間は20分くらいでしょうか? トータルでみると デモって感じで、実用的ではない気がします。

市内は渋滞してますが、空港までの高速はけっこう走ってるので これでなくてもいいような?長距離ならもっと効果的じゃないかな。

さて空港の中 いいですね新潟行きは。成田行きのカウンターは人でいっぱい うんざりしますが、新潟行き いいですねローカルは人が少ない.....飛行機もちっちゃいので乗れる人の数も少ないから ゆとりを持ってチェックインできます。

ホント 最近成田嫌いなんです、ローカル最高!そう新潟の税関などの係員 系列は成田と同じなんですが、練習生みたいなのがやってます。ここで訓練してやがて成田かな?わけのわからない質問されて”その質問ちがうよ”と教えた事も。

次は何処へ!

Audi 90 2.3E2006/12/28 20:37

私の場合 車のプロじゃないわけで 本でみる様な感覚でとらえているわけではありません。

趣味性の強い車ってウィークポイントがある方が面白いと思っています。それを上回る特徴があればいいんですね。

実用車はこれとは正反対ですね、少しでも余計な手間隙かけたくないですから 面白くなくてもぜんぜん問題なし。

このアウディほんと ドアの閉まる音とVDOのメーターみてるだけでうれしくなります。ドアの鍵の造り、ドアを支える部分の厚みや造り、スイッチ類やノブなどの内装部 お金かかってます。車体の下(裏)からドアの重なるステップ部までウレタン(?)みたいなので巻いてあります、佐渡は道が悪いので小石や泥をはねるのでこうしてカバーされているとうれしいですね。

鉄板が厚ければ重くなるというデメリットもあるわけですが、趣味性ってそんなもんでしょう。

とにかく欠点もあるんですがとても気に入った車で 家内も一番好きな車と言ってますが 一番の不満.... 本来の性能を発揮させる道がないというのは どんな車持ってきてもこれはしょうがないか?