夏は終わり2007/09/02 19:23

写真は先月撮ったものですが、もう海岸には人がいません。まあ たまには海パン姿の人もいますがほんとに少なくなりました。

今日はトライアスロン まだやってるでしょうね、知り合いの電気やから関係車両のカードもらってましたが、現場には行きませんでした、大した用もないでしょうから。

朝 ちょっと雨音が聞こえてましたが全般に曇り空なので、選手には良かったんでしょうね。大阪の陸上の方はかなり暑くて大変みたいですね。写真の場所はバイクのコースですが....キツイね 坂が でも景色で多少は救われるかも。

下に見える集落の川も けっこうヤマメと岩魚がいます、サクラマスもね、そうNHKのロケもここでやりました。一度海水浴に来たかったんですが、今年は実現しませんでした、来年だ!

名人2007/09/04 23:21

NHK”釣りの旅”のロケではディレクターから名人と、一人でやってる小粒な電気店では 東芝やナショナルのセールスマンに社長と、趣味のバンドではバンマス.....こりゃいいかな?

よく同行するU君は師匠っていってますが なにも教えた事はないけどね。それより彼からいろいろな道具の名前教えてもらってる方なんだけど。

もちろんみなさん心からそう思ってるわけではなく、いろいろ都合があるんですね。なにせこの名人自分の竿の長さも計ったことがないので未だ知らず、家にもお店にも釣りに関する道具も魚拓もアクセサリーも全くなし、釣りをする形跡がないんですよ。

ハッキリしてるのは 時々釣りに出かけるってことだけね。ズボンはワークマンで買った2着1000円のやつ、シャツはもったいないので袖がボロボロになった古いヤツ、さすがに珠緒さんと一緒の時はヤバイと思って、シマムラで1000円のジャケットを買って よそ行き(イギリスへ行ったとき着たやつ)のシャツとズボンでやりました..うーん本人としては考えられないコーディネイトだ。

まあここまでシンプルだと別な意味で名人かもね?

釣りの基本....いても釣れない時あるけど、魚がいるとこへ行く。釣れなきゃ帰る。釣りが大好きってのは変わらないと思うけど、捕らえ方はかなり一般的ではない???

B型のせいか基本は本人のヒラメキのみでやってます。

竿 RODの長さ2007/09/06 01:23

ついに生まれて初めて自分の竿の長さを巻尺で計ってみました。

キラクのテレスコピックSP6-EX 何製ですかね、よく壊れますがいい感じでキャストできます、そう全長1.4mでした。

先っぽが何回か折れてるので その都度先を削って先端のガイドをアロンアルファでくっつけてるから ちょいと短くなってるでしょう。

餌釣り用の竿は ロケ終了後持ち主に返したので 何mか不明です。珠緒さんが使ったのは放送の中で何mっていってましたね、忘れたけど。

まあ道具はいい物が手に入ればそれに越した事はないですが、とりあえずあるものにこちらから慣れるってこともできますから......。

今手元にあるSP6-EXをなんとかやりくって いけるとこまでいくつもりです。
これはギターでも車でもいえますな、絶対にGIBSONやFENDERじゃなくても、BENZやBMWじゃなくても 工夫次第でけっこう楽しめる、そう視点を変えて.....貧乏人は変えなきゃしょうがないもんね、前向きに前向きに....うーん年末ジャンボか!

台風は?2007/09/07 20:14

来なかった、でも佐渡汽船しっかり止まりました、新聞来ません。

フェーン現象のときは暑かった、独特の空の色 まるで濃い目の絵の具で塗ったような青空、雲の色もちょっと変。

風も吹いたけど 家ではどうってことなし、雨もパラパラね。
今は北海道あたりまで行ったみたいですが、まだ湿気のある空気の中にいます。

ってことで 買出しの帰り道 いつものNでチェック!
うーん水少ないなー、空は曇りで時々パラパラ雨が でも水量に反映するほどではないな。

5~6匹でたけど小さい そしてちょい黒だ。みなさん来るときにはやはり水量もっと欲しいね。でも佐渡は災害には強い(運がいい?)ね ほとんどかするだけで通り過ぎてくれます。

まだまだ今年の台風 終わりじゃーないでしょうから注意していなくてはね、そう 台風などの後に釣りの場所が崩れるってことはけっこうあります、気をつけましょう。

今日は一人でUKへ.....2007/09/08 18:57

.......って イギリスへ行ったみたいですね んなわけない。

そうU(内海府)K川 めんどうなので縮めただけです。釣れそうな予感はほとんどなし、まあしばらく行ってないからね。

車を降りて現場までの道のりは くもの巣だらけ、人ははいってないんですね。水は落ち着いていてヤッパリどちらかといえばフライ派向きかな?

今回はU君いうところの”ナチュラルリリース”ばかり、くるんですがきっちと食いついてこない。かなり図体のでかいやつもいたな。

狭いタマリで何回も追いかけてきたやつ 40cm近いと思うけど、勢い余って土手に乗り上げておお慌てで戻っていきました、その後は反応なし 自分でビックリしたのかな。

藪の中でルアーを草木に引っ掛けて 無理に引っ張ったらロッドの先っぽを折ってしまった、ロッドの全長次回は1.38mくらいか?

360°パノラマ写真2007/09/09 22:05

またまた釣りをやらないK氏のリクエストで ちょっとヤラセで集まりました。

ここは 牡蠣の加藤さんち(住んでるわけではない)の前、単なる牡蠣作業小屋の前なんですが パノラマ写真の題材にピッタリということで、怪しい人を何人か集めて なんだか分からないお店みたいに作ってみました。

かなり狭いんですが パノラマにすると広がって見えるみたい、前は加茂湖で いいロケーションといえばそうかもね?加藤さんも快く提供してくれて なんとついでにまだ早い牡蠣も本当に用意 今朝獲れた甘エビも.......撮影後 宴会になってしまいました。

身近な所から小道具(タヌキの置物、番傘、ちょうちん、お面など)を調達して 国籍不明な居酒屋みたいになりました。さてその出来ばえは????

愛用のギター2007/09/10 23:55

.......試作品なので番号とか なにも分からず、ESPということだけです。

もう30年くらい前ですが、当時の社長Sさんから”売れ残りだけど いくらでもいいからそっちで売ってくれ”ということで かってに30本くらいギターが送られてきました。

まあいろんなのがあるは あるは.....変なかっこうのがほとんどで うりにくいなー。片っ端からチューニングして試し弾き、そう 形どおりに音も変だと売れないからね。

そんな中にこのストラトモデルが.....アレけっこう手に馴染みますね、速攻ピックアップして家に持ち帰り しばらく使ってみることに、こりゃ人には売れんぞ、売ったって3万円くらいでしょう?ロゴも貼ってない。

こういう事ってあるんですね なぜか弾き易いんです コイツ。色は好きな色ではないんですが しょうがない。高級品のような薄い塗り(ラッカーとか)ではなく、木目を隠すよううにポリかなんかを厚く塗ってます。

材もたいしたもんじゃーないでしょう 佐渡に流されてきたんですからね(まあ昔は皇室も流されてますけど)。

その後 そのままでは頼りないので、ピックアップをネック側とリアにディマジオのHS-3を、真ん中にHS-1を、ジャックとSWをスイッチクラフトに交換、ポッドもより高級品に交換。

トレモロユニット(ブリッジ等)も手持ちのより高そうなのに替えたけど 失敗、チューニング狂います。結局これはオリジナルが一番いいみたいです。

歌謡曲からロック、軽いジャズまで大した事ないけどなんでもやっちゃうんですが これだとなんとかなります。

いちど楽器フェアーでカノウプスの知り合いとブースで 国産30万円のギター持って来て弾いてみたけど ぜんぜん自分のほうがよかった、えこひいきなしでね。

楽器って いいのにあたると値段は関係なくなるね。

でも宝くじ当たったら 高いの買いたいな、ホンネ、PRSとか良さそうに見えるもんね。

紅葉?~やられてるのはナラの木2007/09/13 13:58

この話題でブナの木が病気というのがありましたが、その後TVのニュースや知人が言ってました。

被害を受けているのはナラの木なんだそうです、そして最初は老木だったのが だんだん若い木にも被害がでているみたい。

今年の暖冬、そして夏の異常な暑さで ナラの木につく虫が多く発生して木を枯らしているんだそうです。

やっぱり普通に四季を迎えるのがいいんですね、けっこう予想外なところに事件が起きるな。

訂正を兼ねてもう一度写真付きで登場です。

さらばホンダTODAY2007/09/14 00:25

もう少し乗るつもりだったけど、身近な人に見初められ売っちゃいました。

人に貸したり、近所のオバサンたちを乗っけたり けっこう使い道があって便利カーでしたね。エアコンばっちり、元はパワステ付いてなかったけど前の持ち主がホンダのメカだったので 廃車になる同系車のパワステを移植、フロントのバンパーも補助灯つきに交換、後部座席もきれいなものに交換、ハンドルは私がナルディーのウッドに、ヘッドライトも4700ケルビンの明るめなやつに交換、そうそうタイベルも交換済みだし、アルミでインチアップしてあるし、スタッドレスに専用ホイルカバーもついてるね。左側の助手席ドアー 腐食があったのでオークションだけど、購入して交換済み。

さて牡蠣のKさん 小木祭りでちょいと失敗 前の車に追突しちゃったみたい、対物はOKだけど自分が100%悪いので 乗ってた車修理50万(そんなにするかな?見た目そんなじゃないぞ)と言われてギブアップ....でもその車の持ち主は我がバンドのメンバーさん。

ってわけで しばらく貸しておいたTODAY 気に入ったらしく月賦で売って...仕方ないなー で行っちゃいました。釣りに来るU君に貸してあげるつもりだったけど 軽トラで我慢してもらおーっと。

今回はフライマンと2007/09/16 01:14

15日 茨木のぼうけんおう君に同行です。

いやー暑いなー! どうなってるの真夏だよ、きっと台風の影響でフェーン現象だね。水量も少ないし あまり釣れそうもないな。

仕方ないので とりあえず北の方から両津に向かって一つずつやってみるしかないね、でもなんとかいい容のがでそうなところへいかねば。

Fはもう銀色の車が入り口あたりに見えますからその先のKへ.......ここでも入り口にジムニーみたいのが止まってます。うーん釣りかな? ちょっと中を覗いてみると あれけっこうきれいですしそういえば外見もすっきりきれい、釣りの車じゃないね。

じゃ はいりましょうかってことで行ってみました。まあこういう穏やかな時はフライにむいてるかもね、たくさんはでなかったけど30cmオーバーをGETで本人は大喜び 自己新記録ですって。

写真を撮って 帰ってから自慢するみたい、その後もまた30cmオーバーが別な所で出て かなり満足したようです。

こんな状況ではいい方かな? その次のUでは私にしかでなかったけど、やっぱりフライを魚が見てないね。フライを認識さえすれば相手はまず動きます。

そのかわり かかった時の(後も)やりとりは楽しめますね フライは。全体の動きは私達がフライをやる時とほぼ同じ感じでした。