水津漁協/川野夏美さんPA2017/06/18 22:40

水津 川野夏美
今年の水津はまたまた川野夏美さんでした。

ここはお座りタイプなので、なにも面白いことは言わなかったんですが 座布団3枚持ってきてもらいました。

そうまだ右の膝が痛いからですけどね、そして相変わらず歌が上手な方なので(演歌系の人はウマイよね)操作はとてもやり易い。

リクエストがあったのでカエシ(AUX1)にリバーブ入れてみました、いつもはできないと言ってたんですが なぜかEQ持っていたんでチャレンジ。

案の定 ステージ上でマイクを下向きにすると、クゥンと2~3回でましたよ。まあ手作業ですぐ回避しましたけど。

無事終了後 知り合いのN氏が居て初めて”オニギリでも持ってく?”と......若干のおかずと持ってきてくれ、帰り道食べながらの運転でした。

BOSS ME-70 修理2016/08/13 20:36

BOSS ME-70 修理
と言っても基盤をいじくるほどの技術はないですが、とりあえず開けてみましょうか 裏蓋を。

症状は....いくら強くペダルを踏んでもVolからWhaへ切り替わらない、さて中を見ますとゴムの後ろにはなにもない ペダルをはずしてもなにもつながってない。

ゴム(ペダルのつま先部の相方ね)がSWになってると思ったけどちがうね。

結局Volのパーツが奥まで行くと切り替えSWになってるんだ、じゃー 手で回してみると....替わったぞ。

勿論電源とINにはプラグ差しておきましょうね、うーんこりゃ単純に削ろう ということでゴムを取り外してヤスリでゴシゴシはだめね....ゴムは柔らかいからうまく削れない。

しゃーないな、カッターでバサリとは言ってもチビチビ削りました はいOKです、まあこの辺なら微調整もできないことはないね?きれいに仕上がってなくてもどうせ見えないし ま いいか?

Greco Les Paul 黒2016/04/06 23:49

Greco Les Paul black
をもらった.....五十里の田中さん経由でグレコのレスポールとモラレスのフォークギターいただきました。

フォークの方はまあーねですが、レスポールはけっこういけそうです。

でも当初はかなりひどい状態でしたよ、ノブは回らないし、弦はサビすぎてテールピースからとれないし、エンドピンは腐食で半分欠けてるし。

そう裏側のプラスチックのフタはネジがサビて回らないので取るのにえらい苦労した。

頑張ったおかげで、まずはすべてが順調に動いてます。0 4108の刻印からすると1980年のもしかするとジェフベックのモデルかなと.......。

大きな音はまだ出してないので、次回の練習に持って行って早速お試しですね。

黒のLPといってもスタンダードタイプなのでけっこう見た目はいい感じ、保存版になるかもね?

いやー中身(配線など)はキッチとできてるんでちょっとビックリ 弦巻の感触なんか最高!本物(クールソン?)じゃない?

楽器音響さんに写真を何枚か送ったら、少しガイドが......当時6万円くらいの値段だったそう、今はプレミアがついて10万円くらいでも欲しい人がいるそうです、まあ私が使いますわ ちなみにペグはシャーラーとの事。

pops party20162016/02/27 11:28

かけあい
今回は今までで一番いい音でした、でもホテルの電源がやはり容量不足で、リハ中にトラブルも.........
いつも反省点は多々あるけど みなさんが手を貸してくれるので、スムーズに運営できています。

しかし自分の音がねー 思うような感じで出てこないな、是非次回は納得できる音がでるようがんばろう。

観客の皆さんやスタッフ ゲストさん 勿論私も健康に気を付けてまたお互い顔がみれるようにしなくてはね、 ま こんなこと書いてるってことは年取ったって事かな?

旧メンバーの土屋が今回参加でやりやすかった、今後はできるだけ来て欲しいもんですわ。

写真は庄太郎(B)との掛け合い、彼もメールで”バラクーダ、キルザキング、どうにもとまらない がよかった”といってた....土屋じゃん!

Morris W-602015/12/29 00:53

Morris W-60
ツクイさんの日、出かける前に 近所のお父さんからアコギを3本いただきました。

貰い手がなければ処分するそうです、そりゃいただきますよね。その内2本はzen-onとDANIELだって、ダニエルは知らんな。

残りの1本モーリスW-60はとてもいい状態なので、弦を交換して弾けるようにしなくっちゃーね。

NETで調べたら1970年代のハカランダとのこと、今では手に入りにくい材みたいです。

とはいっても基本的にアコギはあまり弾かないので、最終的には誰かの手に渡るのかな?

エレアコならよかったんだけどね、まあぜいたく言ったらバチがあたる、まあありがたいことですね。

安っぽい2本もできるだけ手入れはしておきましょう。

セレクターSW交換2015/12/19 23:07

SW交換
黒の寄せ集めギター SW交換です。

ネックはクレーマーでボディーはフェルナンデス、ネック側のPUは高橋製のオリジナル、真ん中はフェルのまま、リアはESPの古いLH-200。

次回のパーティーで使いたいので怪しい部分は直しましょう、他にロック向きのギターはない...いやLPもいいかな?

寒くなりました、てなことでお部屋に持ち込みやってますが youtubeで音楽を聴きながらなので進まないわ。

また明日やろうかな? pops party用のCDはとりあえず作ったので、みなさんにくばりましょう。

もう今月は定例の練習はお休みなのですが、23日は両津やまきさんで余興の演奏、26日はツクイさんで慰問の演奏があります。

まだ雪はなし、今年の冬は暖冬だそうですが、どうなることか?車のタイヤは全部交換済なので....雪は降らないね!

カセットをCDに2015/12/05 11:44

カセットをCDに
知人から 自分の若いころに録音された民謡の音源を、カセットからCDにしてくれとの事。

聴いてみると これまた高い方と低域にノイズ、音が徐々に右によって行きだんだん小さくなってる。

どうする? まず手元にあるちゃっちい機材でなんとかしなければ。

このままA/D変換するのもねー.......めんどうでも 元々大した音質じゃないのでとりあえずZOOMのR16に入れましょうか。

7と8CHにダイレクトに そして小さくなっていくのに合わせて手動でVolアップ 音は右に寄っていくので音量アップは8だけで、7は逆に0へ(ノイズが減るからね)。

3曲分入れたら次はR-16でEQを使い高域と低域をかなり下げましょう。そしてリバーブをちょいと入れて雰囲気創り。

もうステレオはなし、モノでいきましょう。R-16をTASCAMのUS-100を使いUSBでPCに。

AUDACITYを立ち上げて1曲づつ音をTASCAMから取り出したチビアンプの音とPCのレベルを目視しながらR-16のマスターVolで微調整しながらWAVに書き込み修了です。

まあいいんじゃないの?

PCがもっと詳しくて 高価なもので いいソフトがあれば きっとスタジオみたいにできるんでしょうが、ま しょうがないわ あるものでやるしかないもんね。

またほかにも試してみましょうか??

ドラムのメンテナンス2015/10/01 19:14

ドラムのメンテナンス
と言っても大したことはできませんので、一度パーツをはずしてクリーニング 緩んだネジを締め直し 今回は打面を新しいREMOに交換です。

本体の左右にある固定用の足の受け側にネジの欠落が一個あり、なんとか似たようなネジ ワッシャー ボルトを探して付けておきました。

こういう時は電気屋さんは便利だね、何かしら似たようなものが見つかるもんです。

本体はKUREのLOOX(車用の磨きスプレー)でやっちゃいました、車磨きのテクニックもけっこう使えるね。

さて週末は勤労での演奏PA その後すぐ薪能の準備と本番で、日曜日は朝からよさこいさんのPAです、全体の流れをよくみて準備しなければなりません。

今は雨ですが明日の午後からはよくなるという予想です、土日はいいお天気になって欲しいもんです。

カナレマルチケーブル修理2015/05/29 12:54

カナレマルチケーブル
ポップスパーティーの終了時、16chのマルチケーブルがどうもうまく巻き取れない。

あれ パーツが落ちてるわ、で わかりましたブレーキ部分がはずれてました。

その時はなんとか手で調整しながら帰宅したんですが、まあ冬ですからすぐに直す気になれないし とりあえず使うこともないので本日まで放置です。

今日は(も)ヒマだったので外にひっぱりだしてお掃除も兼ねて修理実行です。

ブレーキのレバー部を押さえるネジは行方不明 元々はアレンキー(六角レンチ)タイプなのですが普通のプラスネジとワッシャーで代用です。

間(本体とブレーキ)にあるでかいワッシャー?は見つけてあったので、そいつをはめ込みそこにあった小さなネジ(六角)も2箇所締めてなんとか元通りの動きになった。

移動用のキャスターも緩んでるしきたない、やはり時々はメンテナンスしないとね。

まだどのチャンネルも稼働していて助かります、最近はここもデジタル処理できるようですが 我が家で購入は無理だよね。

ZOOMでミックスダウン2015/03/18 21:13

ZOOMでミックスダウン
先日の小唄と端唄のミックスダウンです。

一番アナログぽい使い方はこれだと言うので(問屋さんが)購入したズームちゃんです。

エフェクトのインやアウトなどまだ理解できていませんが、なんとか基本的な部分はOK。

録音や再生はもうアナログなんで問題なし、それに軽いし持ち運び楽だ。音もクリアーなので....まあ今時のデジタルって感じだけど こんなもんでしょう。

プロぽい音は出せないか?所詮スタジオで録るわけでもないし、十分ですね。

今回は三味線が2台だったので 左右に振って、全体に軽くリバーブいれて、そう笛がちょっとイアン アンダーソンしてたのでハイを落とし気味にして混ぜました。

奥田さん満足してくれるかな?