サクラマス 20162016/07/16 21:01

サクラマス 2016
市役所のS氏に同行で外海府O川へ 彼は写真で いいもの撮れたそう。

お天気まあまあ 水量普通 でもここは水がきれいだ。いつもの上流部は釣れないね、ほとんど出てこない。

以前TVで(釣りではない)ここを紹介してたね、なにか人が頻繁に入ってるんじゃないかな?

まあ当分ここには釣りに来ないな、でも下流部は(堰堤が出始める前)まだ大丈夫と思います。

そして今回はいつもの所で50cm弱のサクラマスがでた、まあリクエストがあったのでリリースはしませんでした。

やはり岩魚君と違って引きが違うね 忙しいなアチコチと引っぱりまわされました。

この時期雨の後はちょっと期待できるかもね?

久しぶりの釣り2014/05/22 19:10

大岩魚2014 5月
朝から小雨です ってことは釣れそうです。

それに一番確率の高い木曜日です、行きましょうか!


体力の確認もあるしね、お一人で出発です。まあ あまり遠くも行けないので、内海府沿いに場所探しですね。

Uは工事中になってるんでPASS えーいはじっこまで行っちゃいましょう。

Kには誰も入った様子もなく ここに決定 体力は......おー けっこういい感じで坂を登りきりましたよ。

やはり途中は倒木などが道(?)をじゃましてますが、わりとスムーズにできました。

魚の出か方はイマイチでしたが42~3cmのを映像と共にGETできたので ま いいか?

そうそう 今回もスピナーですが......同じ場所で何回かひいてみても反応なし、水はニゴリ気味なので諦めずにTRY.

スピナーの場合大きめの魚が追跡すると、ルアーに触らなくても 羽の動きが尾びれなどにあおられてロッドに違和感がきます。

そんな時はもうちょっと低めに流したり ニゴリの時は向こうも迷ってるはずですから。

てなわけで、40cmオーバーがガツッときましたとさ、リリースしときました。

初釣り2014/03/01 19:16

...は悲惨な事に、といっても大したことはないんですが。

まずはK氏から朝TELが ”道具がみつからん竿貸して”   とりあえずおいてあったSP5EXを持って行く事に。

さて現場に到着 ケースを開けてみますと なんと折れてるじゃん、だめだこれわ。

てなわけで私一人がやるわけにもいかず、また二人で家に帰ったとさ.....終わり。

次は来週月曜日の予定、通りすがりの川にはもう釣り人が来てます 来週は釣り上げないとね、地元名人2名の名誉にかけて?

大岩魚GET20132013/11/04 00:00

以前アップした パノラマ写真家の金子さんから依頼されて釣ったときのビデオがきました。 アウトドアぜんぜんダメな金子氏が、ついてこないと撮れないのでこれまたやっかいで。 しようがないのでU川の終点から逆走?で堰堤狙いしかない。一発目でそこそこ(30cm?)のがでたので、本人はこれ十分と言ってその先には行きたがらない。 なんとか説得してもう一個下の堰堤まで引っ張っていきますと、やはりでましたでかいのが。 私の勘はけっこう当たるのですよ、仕事は当たらないけどね。メージャー持ってないので測ってないけど50cm近くはあるんじゃない? こうやって外から釣れるところを撮ってもらう事ってあまりないので貴重かも? それにしても私の釣り方って絵にならんね、愛想なしって感じだ。まあ絵にするためにやってるわけじゃないから ま いいか。 NHKロケみたいに 誰かのサポートしてる方が似合ってるってことだね。youtubeにだしました。

今日もミズフキ2013/06/08 22:20

ミズフキ2013
いいお天気続いてます。

でも体のため(?)にも出かけなくては.....とK氏もいうので でかけてみました内海府。

やっぱ釣れねーわ! 水少なくて太陽ギンギン ミノーをタマリに落とすと、その辺の小魚たちがいっせいに避難します。

こうなりゃ必殺のフキ採取でしょう、てなわけで それなら一番採りやすい高さがいいでしょう。

川沿いの帰り道 いい場所がありました、最高の立地条件です かがまなくていいし足元は川だからすぐに洗えて最高ね。

二人で近所におすそ分けできるくらい沢山GETして帰宅です。

夜はまた同じ道を通って カンゾウ祭りの前夜祭でお仕事です、今年のカンゾウは最高の咲き具合と量も多いです 一見の価値あり 明日は本祭り、ちょいと早起きででかけます。

金子さんのパノラマ写真2013/06/02 17:15

パノラマ写真用岩魚君
前回同行して釣り上げた岩魚君主役のパノラマ写真がアップされました。
http://japanos.xii.jp/qtvr300/full_VR/fishing2013/fishing2013.html

半端にでかいので どういう風に処理するのか楽しみにしていましたがいかがでしょうか?

リアルな釣り人目線ではないので、ふつうではありえないかっこうですが(でかいので飛び上げることはないね) 金子さんのコンセプトが”釣りきち三平の漫画みたいに”だそうなのでこんな感じかな?

私の水中ビデオもやりたいけど、彼は手伝い無理みたいだし 一人で長い棒(水中にカメラをいれて撮ろうと)を持って奥にはいるのも大変そうだしねー。

このところお天気もいい日が続きそうなので、梅雨待ちかな??

こちらの写真は前回と同じ金子氏が撮ってくれた2枚の内のカタワレです、こちらの方が魚の長さが分かりやすいかな?

大きいルアー2013/04/28 19:54

スピナー12g
本日の同行者K氏が持ってきました でかいスピナー。

なんと12gですよ こりゃーいいかも?と言いながらやってみました 水量の多いU川で。

あれ? なんか本人苦戦してる模様です、羽や胴体(でいいのかな)がどうもでかすぎて水の流れに乗ってしまうんですね。

おー 重いのはいいんですが、体積(面積)がおおきくなると水に当たる面積もおおきくなり流れに乗って思うようにコントロールできないことが分かりました。

結論....重くても体積の小さいやつ(そんなのある?)がいいんだね。いまのところ我がチームとしてBESTのスピナーは”メップス アグリアの7g”という結果がでました。

またカベラスに発注だね、もっと早く円高の時に買っておきゃよかったな。

Trout fishing/渓流の岩魚釣り2010/09/22 23:51


youtubeにアップしたK氏とのコラボ作品です。 魚はちょっと疲れ気味ですが、その場で釣れたものです。釣り人目線ではなくて撮影をメインに構成されてますね。 評判がよければ第二弾あるかも?

東北じゃない2010/05/04 00:14

倒木地方
今年の佐渡は東北じゃない倒木地方になってます。

やはり昔のように雪も多かったせいでしょう、広めの川はいいかもしれないけど 崖が近い小さめの川は倒木が多くて釣りにならんな。

木ってけっこう歩くのにじゃまなんだよね。この辺 と思ってのっかると支えてくれない、うまく抜けたかと思うと衣類が引っかかって連れ戻されたり。

ロッドは振れないし、ルアーはひっかっかるし、ま 大水でもでて流れて欲しいね。もちろん私たちで撤去する気にはなれないし、自然にまかせておきましょうか?

こういう間に魚は悠々と育つだろうから いいこともあるね。T川支流もこんな感じです(写真)。

U君といっしょに2010/03/22 23:56

けっこう久しぶりにU君と行きました。

20日土曜日なので10時をまわってから、時間的には遠くは無理そうなので 内海府Kからとりあえず。

途中に新潟ナンバーの軽トラが道路沿いで支度中だったり、S川では練馬ナンバーのワゴン車がいたりで 連休のせいか動いている人がいる感じです。

水は適度ですが、倒木が多くて景色がかなり違ってます。どこの川も人がはいった後なのか、お魚さんのほうはあまり動かない。

外海府のほうが雪が少ないはずなので、今はそちらのほうがいいでしょう?内海府Sなどは車も奥まで行けないし、帰りの道には残雪があって歩きにくいしね。

ってわけで 今回は写真もなしです。